地域食材を楽しめる店02 メゾン・ド・ミナミ | 地域食材.miru

注目の美味しいものについて特集します。

2018.07.20

地域食材を楽しめる店02 メゾン・ド・ミナミ


和の要素を取り入れたインテリアのなか、フレンチ割烹を堪能できる。

 

産地視察ツアーにも参加され、メニューに日本各地の美味しい食材を取り入れているお店をご紹介します。2回目は「メゾン・ド・ミナミ」です。

東京・四谷三丁目にあるフレンチ割烹「メゾン・ド・ミナミ」では、パリ生まれのシェフ、ドミニク・コルビさんが手がける、体に優しいフレンチを楽しめます。在日20年以上というコルビさんは、「ラ・トゥール・ダルジャン」などの名店で腕をふるってきた経験の持ち主。日本の生産者とのつながりも深く、様々な地域のこだわりの食材を使い、胃にもたれない、重くないフランス料理を提案しています。

「日本国内には、魅力的な生産者と食材がいっぱい。その魅力を引き出す料理を作りたいですね」と話すドミニク・コルビさん。

2017年に行われた宮崎視察ツアーで出合った中村商店の野菜をはじめ、いいと思った食材はどんどん、料理に取り入れています。

 


マンゴーのタルトフィーヌ、玉ねぎのジャムを添えて。

 

コース料理のデザートも、地域の味を生かしたものが登場します。宮崎の薮押果樹園のマンゴーを使ったタルトは、マンゴーの甘さが際立つ一皿。ジューシーで味のしっかりしたマンゴーは、そのまま食べてももちろん美味しいですが、サクサクした食感のタルト生地と合わせることで、一層その美味しさが引き立ちます。

こちらのお店では、料理とともにこだわりのワインも楽しめます。料理教室やワイン会も開催しているので、料理やワインの奥深さ、マリアージュの魅力を気軽に体験できます。

また、18時〜21時まではコース料理、21時以降はアラカルトを提供しているので、時間やシチュエーションによって使い分けできるのも便利です。

 


フランス産を中心に、飲み頃のワインを提供する。

 

メゾン・ド・ミナミ

東京都新宿区荒木町2-9 MIT四谷三丁目ビル2F・3F

TEL:03-6868-3550

営業時間:ランチ11:30〜13:30L.O.

     ディナー18:00〜22:00L.O.

定休日:月曜、日曜、祝日

HP:http://www.vinminami.jp/

よく見られている特集

▲ TOP