エモー牛/宮崎県西都市 | 地域食材.miru

注目の美味しいものについて特集します。

2018.08.24

エモー牛/宮崎県西都市

健康な牛を育て、届けたい

 


エモー牛のサーロインステーキ。

 

有田牧畜産業は宮崎県のほぼ中央に位置する西都市茶臼原を拠点として、創業50年以上の知識と経験を生かし、約6,500頭の黒毛和牛を肥育している県内最大級の肉用牛生産者です。

エモー牛は有田牧畜産業の黒毛和牛のブランド牛。繁殖、肥育から加工、販売まで、自社で一貫管理を行っています。EMO(Earth Medicine 0=大地に薬はゼロを目指す)という考え方のもと、30年前から牛の健康を維持して薬品を使わずに育てています。「真面目に育てた安心安全な肉を皆様に食べてもらい、健康になってほしい」という願いが込められています。

 


赤身の濃さとさっぱりとした脂が味わえる。

 

日照時間が長い土地柄を活かして、天井を高く、通常の2倍の広さの牛舎にすることで、牛たちは風と光をたっぷりと浴びることができ、ストレスを感じにくくなります。また、岩盤3層を掘削し、地下100mから地元の尾鈴源泉を汲み上げ、その新鮮なナチュラルミネラルウォーターで育てています。飼料は厳選した10種類の穀物と自家栽培の4種類の牧草を配合して与え、赤身とサシのバランスがよく、あっさりと食べやすい肉に仕上げます。

 


30頭分の枝肉が保管できる保管庫。

 


枝肉から部分肉へカットする作業。ニーズに応じたカットが可能。

 

こちらでは生産から加工、販売までを一貫して行っています。ドライエージングビーフ専用の冷蔵庫も完備し、ブロック肉、スライス、ミンチなどの精肉加工、牛タンからテールまでの内臓商品の加工、ハンバーグ、ローストビーフなどの牛肉加工を手がけます。肉や惣菜を揃える直売所もオープン。サーロイン、モモなどの様々な部位のパックや量り売り、内臓類、コロッケやメンチカツなどの惣菜も豊富に取り揃えられています。EMO牛のハンバーガーも人気です。

 

 

有限会社有田牧畜産業

宮崎県西都市大字茶臼原1003

tel:0983-42-5831

http://aritabokujyo.jp/

よく見られている特集

▲ TOP