生きくらげの美味しさを鹿嶋から発信 | 地域食材.miru

2018.01.22

生きくらげの美味しさを鹿嶋から発信

多く流通している乾燥きくらげではなく、採れたて新鮮なきくらげを毎日出荷しております。生きくらげにはビタミンDや食物繊維が含まれており、何より食感が抜群に良いです。他の食材の邪魔をせずに和洋中とさまざまな料理に活用できます。

  • 食材名 鹿嶋市産 生きくらげ
  • 品 種 野菜
  • 品 目 野菜
  • 出荷時期 通年
  • 主な産地 茨城県 鹿嶋市
  • 配送温度帯 冷蔵
  • 食べ方

    生きくらげのコリコリ食感がより楽しめる「生きくらげのお刺身」がお勧めです。石突きをカットした生きくらげを30秒程度湯通しして、冷水で冷やしてから食べやすい大きさに切って盛り付けたら出来上がり。わさび醤油やポン酢で召し上がってください。

  • 備 考

生産者のご紹介

原謙次
  • 生産者名/フリガナ 原 謙次 / ハラ ケンジ
  • 会社名・団体名/フリガナ 株式会社ハラキン / ハラキン
  • 電話番号 0299-69-0132
  • FAX番号 0299-69-1653
  • HP http://www.hara-kin.com
  • 主な生産物 きくらげ
  • バイヤーさんへ一言

    茨城県鹿嶋市にて40年きのこ栽培を生業としております。全部で8種類以上のきのこを栽培しており、その生産品目の中でもここ数年は生きくらげ栽培、販売に尽力しております。空調施設で通年栽培することで、年間を通して安定した供給が可能です。放射能検査を始めとする、品質管理、衛星管理を徹底することで、茨城県産の安全な生きくらげをお客様へお届けいたします。きくらげ生産量は年間約100t、生産量は日本トップクラスです。

関連農水産物

▲ TOP